« iTunes移行 その1(MacBook→Windows10) ※邪道な方法 | Main | お休み満喫 »

お正月だからゲームをやるしか

 新年明けましておめでとうございます。今年こそTwitter依存から脱却して、ブログとかアナログ日記などにシフトして、もうちょっと頭をよく…したい気持ちです。

 ソシャゲ…というより、アプリゲーム、という方が自分としてはしっくりくるのですが、年始というのはユーザーに何かをさせるにはもってこいのイベント日でして、新年早々課金に次ぐ課金で大ピンチです。

 現在、自分が大金(手取りの割合で言うと本当に大金だ)をつぎ込んでいるゲームは次の2つ。
・あんさんぶるスターズ!
・アイドリッシュセブン


 あんスタについては、酸素であり生活の一部なので逆に特筆することがない…。推しスカウトは必ず回すし、去年の★5確定スカウトで花鳥園嵐ちゃんを入手できたので、Knightsの5人+朔間零のアルバムはコンプできてます。今回の朔間零も出てくれた。ありがとう。
 今回の朔間スト「in peace」、死ねましたね?!すごかったですね!!ルーマニアとかトランシルヴァニアとか。まじっすか…具体的な海外の地名が出てきたよ…。
 なにより、弟に寄りかかって寝ちゃう兄。
 「……ねぇ兄者、そんなに嫌なら逃げちゃおっか」、「このまま二人で寝過ごしたふりをしてさ、どっか遠くまで行っちゃおうか」
 えええええええ自カプが逃避行するシチュ大好きな私が見ている白昼夢なんだろうか…。最高です最高。本当にありがとうはっぺれかかりあ。
 あんスタ、今年のお正月はプロコで御縁玉を収集して、プロデューサー神社に入れて、ドロップ確率等をアップさせるというものです。3つの神社をLv10にすればアイテムがランダムで入手可能らしい。が、これ相当走らないと御縁玉集まりません。まいったね~…
 次のスカウトで凛月の★5が来るのかなと思っているので、イベントを走っている場合ではないのですよ!ちなみに、走る=ダイヤを砕く=購入したダイヤをLP回復に使う、ということなので、ガチでお金が溶けていくやつです。…いや、朔間スト今回のでちゃんと終わってて、スカウト(後編)は凛月こないのかな。今回のイベントを走るかどうかはもうちょっと考えます。

 アイナナ。
 0時にお正月特別ストーリー開放、新規UR実装(新機能アイドルブローチ実装)、有償ガシャ、無料7連ガシャがきてタイムアウト頻発→緊急メンテ。新年早々にお疲れさまです…。クラウドごにょごにょかな。今時分ソシャゲが自鯖な訳ない。
 アイナナ、去年のナナライからユーザーがかなり増加していると思うのですが、ゲームの受入数バランスの見通しが甘い気がする。過去あんスタくんも散々やらかして、長期メンテやランボ配布の事態をひきおこしてましたけど。
 2015年4-5月サービス開始のあんスタと2015年8月サービス開始のアイナナですが、インターフェースとかゲームの機能改善とか、アイナナは対応が遅いと思う。運営の告知文とかがすごく丁寧なせいか直接かみつく人は少なく、ユーザーはなんでも許す的な空気があってちょっとそれはどうなのよ、って思ったりする。ストーリーを読ませるコンテンツなのに、「戻る」ボタンがないのはほんとに意味分からない。画面を誤って触ってしまったら次のシーンに飛んじゃって、ログの文字羅列で読み返すしかないのはどうかと思うよ?しかもメインストーリーはフルボイスが売りじゃないですか…。前画面に戻れないストーリーのインターフェース…。
 ここ最近開催されるイベントのランボ報酬がかなり少なくなって、あーこれはガシャで食っていく方へシフトしたなーと思っているのですが、それならカードの数値とかもっと確認しやすくして!並び替え機能も前検索を保持するときとしないときの差がよくわからん!お目当てのカードを探すのが本当に大変!
 …ゲームのインターフェースに自分がめちゃくちゃ不満だらけであることをこの文字数で改めて知った笑
 お正月特別ストーリーです。「Friends Scene! 幕間のピース」。
 いおりく担的には、呼び捨ての「よう、陸」にうわっうわっ!!ってなったわけですが、散々二次で見てきた呼び捨てシチュと全然違ってて、陸も一織もあっさりしているのがいいなー!!って思いました。二次にまみれていると感覚が麻痺してきますが、アイナナっ子たち、ちゃんと「男子」なんですよね。
 壮五の一織と環へ進学を考えているかの質問、復学しようかな、という思いつき。みんなが行くなら自分も学校へ行きたいという陸(大学じゃなくて学校って言うところが陸らしい気がする)。一織と壮五には是非同級生になっていただきたい。今CP要素なしの環と一織、大和と壮五、壮五と一織、環と陸…等々に激萌えしてますので、一織と壮五の同級生は見てみたい。
 ずーるちゃんたちは、自分が追加キャラにあんまり愛情を持てない人間なのでアイナナ7人ほどの思い入れはないのですが、ずーる4人に課せられた過去の経験と本人達の性格はなかなか心に刺さる箇所が多く。この4人が良い方向に変わっていくところをちゃんと見届けたいなと思います。
 りばれ先輩は安定の安定なので割愛。ログインボイスのじーつーすたじお、岡崎マネの分も早く実装してください!不安になるので。(スペ○ラのバーターだったのかなあ?二人とも退所したからまさかキャス変したりしないよね!?みたいな心配)
 とりがー。九条天、まじでアイドルの概念。忙しくてライブに行けていない、とりがーが大変な時に応援できなくてごめんなさい、というファンに「違うでしょ」、「キミが大変な時に、応援するのがボクたちなんだよ」って返すの。神。神だわ。九条天推し、もう一生ファンやるでしょ。
(この天の、アイドルはファンを第一に愛する、というスタンスは、現在あんスタで進行しているProject Sagaの中で語られる、陣や章臣の昔のアイドルの概念なんだけどね…)
 今回の特別ストーリーで新規の表情が追加されたり、アイドル達の冬の私服が替わりました。4部、これできますよね…。今まで個人カラーが解りやすく入っていましたが、今回はちょっと違いますね。陸くんオレンジだし。たまそーは服装はバラバラ(環くんはカジュアル、壮五はエレガンス)なのに二人ともモノクロで、めっぞペア感がちゃんとある。すごいなー。
 幕間が、みんなでわちゃわちゃしてて楽しかった分、4部はこの真逆なのでは?と思ってハラハラしています。いつ公開してくれるのかなー。たぶん、公開のタイミングを計ってますよね。
 だらだら書いてたら終わらなくなってきた…
 新規実装URです。出るまで回しました!…新年早々!アイナナちゃんのURが出てよかったよほんと…とりがーりばれだったら、アイナナ出るまで回したよ…
 アイドルブローチは、メモメロの属性が緑の時に試してみます。といっても、私は音ゲーが大変苦手なので、真面目な検証はしません、というかできません。難しすぎる。


 午後は丸々寝てしまい、おかしいなあと思ったら発熱していました。今も身体のあちこちが痛いし、目が焼けるように痛い。首と頭も痛いですね。これだけしんどいとスマホのゲームを凝視するのはなかなかしんどく、あんスタもアイナナも走れていません。
 さあ明日はどうなるでしょうか?

« iTunes移行 その1(MacBook→Windows10) ※邪道な方法 | Main | お休み満喫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

あんスタ」カテゴリの記事

アイナナ」カテゴリの記事